81

0

お尻のストレッチ

【効果】
腰痛・股関節痛の緩和、予防
 
【ポイント】
・なるべく良い姿勢でストレッチをしましょう
・足首を反対側の膝の上に乗せて、乗せた方の脚を外側に開きましょう
・痛みの出ないところまで伸ばして30秒ほどキープしましょう
 
【注意点】
・姿勢が丸まってしまうと伸びにくいので、足を乗せた状態でお腹と太ももをくっつけるイメージで姿勢を作りましょう
 
【回数や時間】
1回あたり30秒ほどストレッチを行い、それを一日に2~3回ほど行えると良いです。
 

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる