1

0

腕立て伏せ

【効果】
・胸回りの筋肉の強化
・姿勢改善、肩こりの改善、バストアップ
 
【ポイント】
・肘を曲げたときに手の間に胸が来るようにしましょう
・肩がすくまないようにしましょう
 
【注意点】
・肩がすくんで首に力が入りすぎてしまうと、首を痛めてしまうので注意してください。
・手の間に胸が来るようにしないと、胸の筋肉に効かせられないので注意してください。
 
【ひざつきの腕立て伏せとの違い】
足から腕までの距離ができると、腕にかかる負担が大きくなるので、肘を曲げた時の胸への負荷が大きくなります。
なのでひざつきの腕立てをできるようにしてから、普通の腕立て伏せを行うようにしましょう。
 
【回数や時間】
・10回を2~3セット行ってください。

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる