12

0

この動画を視聴するには

【春を味わう】アスパラガスのタルタルソース

今回は旬のアスパラガスを使ったレシピをご紹介します!
 
アスパラガスにはアスパラギン酸が多く含まれています。もともとアスパラガスから発見された成分の為、そう呼ばれています。

また、アスパラギン酸は疲労回復に効果のあるアミノ酸の一種で、腎臓や肝臓の機能回復にも効果があるともされています。新年度や季節の変わり目で疲れがたまりやすいこの時期におすすめです!
 
そして、今回メインでご紹介するのはアスパラガスにかけるタルタルソースの作り方です。この時期に旬を迎える新玉ねぎを使用し、朝のパンや焼いた鶏肉にかけても美味しいソースとなっております。
 
玉ねぎの健康効果についてご紹介しているレシピもございますので併せてご覧ください!
 
 
【材料】1人前
・アスパラガス 5本程度
・新玉ねぎ 1/4個
・卵 1個(ゆで卵だとより簡単です)
・マヨネーズ 大さじ1
・レモン汁 適量
 
 
【作り方】
①アスパラガスに少量の水をかけ、ラップを被せて600W電子レンジで2分加熱します。
 
②別の耐熱容器に生卵を入れて軽く解きほぐします。ラップをかけたら600Wの電子レンジで1分加熱します。
 爆発を防ぐために軽く解しますが、解しても多少爆発するのでラップは必ずかけましょう。
 
③新玉ねぎをみじん切りして、固まった玉子(ゆで卵でもOK)と合わせて、マヨネーズとレモン汁を入れてかき混ぜたらソースの完成です。
 
④仕上げにアスパラガスに掛けて完成です。
 
【栄養素】1人前 203kcal 
タンパク質 10.9g
脂質    14.4g
炭水化物  10.5g 
 

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる