【体に優しい!】トロトロオニオンスープ

今回は玉ねぎを使った、これからの寒い季節にぴったりなスープのレシピをご紹介します!
 
生の玉ねぎには血液サラサラ効果のある硫化アリルが含まれています。そして、加熱をするとプロピルメルカブタンという甘味成分に変化していきます。
 
プロピルメルカブタンは、胃の粘膜を保護して胃の血流を促す働きがあるため、外食が続いて胃が荒れているときなどに玉ねぎスープを作って摂ってみてください!
 
【材料】2人前 
●玉ねぎ 中1個
●バター 10g
●コンソメ 1個
●水   300ml
 
【作り方】
①玉ねぎを薄切りにします。
 
②薄切りにした玉ねぎをバターとともに炒めていきます。
 (少しだけ塩を入れると、水分が出やすくなり飴色玉ねぎが早くできます!)
 
③焦げないように適度に差し水をしながら飴色になるまで炒めます。
 
④飴色になったら水とコンソメを入れて溶かしたら完成です!
 
 
【栄養素】1人前63kcal 
タンパク質 1.0g
脂質    4.0g
炭水化物  7.0g 
 
YouTube
 
コラム

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる