21

0

この動画を視聴するには

【ビタミン豊富】夏野菜のラタトゥイユ

今回は旬の夏野菜をふんだんに使用した南フランス発祥の料理「ラタトゥイユ」をご紹介します!

ラタトゥイユの語源はフランス語で「Rata」(軍隊スラングでごった煮)と「Touiller」(かき混ぜる)からきているとされている料理です。

また、今回使用するのは基本的になす・トマト・ズッキーニ・パプリカなどの野菜のみなので、低カロリーでビタミン豊富な料理となっています。同じ料理になりがちなダイエットや、野菜が不足しがちな時におすすめです。

夏野菜が美味しい今。味覚で旬を感じてみませんか??

【材料】4人前
食材 
●玉ねぎ 2分の1
●ナス 1本
●ズッキーニ 1本
●パプリカ 1個
●トマト缶 1缶
●にんにく 1片

調味料
●オリーブオイル 大さじ1
●食塩 小さじ1

【作り方】
①野菜を好きな大きさにカットします。火の通りを早めたいときはサイコロ状にカットしてください。

②にんにくをみじん切りにしたらオリーブオイルをしいた鍋で弱火で炒めます。(お好みで鶏肉を入れても美味しいです)

③にんにくがシュワシュワと音を立て始めたら野菜を玉ねぎ→ナス・ズッキーニ→パプリカの順で炒めていきます。

④軽く炒めたらトマト缶と塩を入れて5分ほど煮込みます。(お好みでローリエやタイムなどを入れてください)

⑤野菜が少ししんなりしたら完成です!


【栄養素】1人前70kcal 
タンパク質 2.1g
脂質    3.3g
炭水化物  10.2g

https://youtu.be/JO9SajU8rpU

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる