【簡単鍋レシピ】豚バラ肉と白菜のミルフィーユ鍋

今回は寒くなるこれからの季節にぴったりな鍋のレシピをご紹介します!使う食材はたったの2つなので簡単に作れます!
 
豚肉にはビタミンB群が多く含まれており、摂取をすることで身体の代謝をあげることが出来ます。また、白菜にはイソチオシアネートと呼ばれる成分が含まれており、がん予防や老化対策に有効だとされています。
 
イソチオシアネートはスルフォラファンやフェニチルイソチオシアアネートなどの成分の総称で、アブラナ科の野菜に多く含まれており、ほかにはワサビやブロッコリー、大根などに多く含まれています。
 
体内でスルフォラファンに代わる成分が豊富なブロッコリーを使ったレシピもぜひご覧ください!
 
 
【材料】2~3人前 
●豚バラ肉 200g
●白菜 3~4枚
●固形コンソメ 3つ
●水 300㎖程度
 
【作り方】
①白菜の葉を置き、上から薄切りの豚肉を乗せます。
 
②乗せきったら白菜を上から乗せて、①の工程を繰り返します。
 
③終わったら5cmほどの幅にカットして鍋に敷き詰めます
 
④水・コンソメを入れて中火で10分ほど蓋をして煮込めば完成です!
 
脂身をカットしたり、鶏肉などの別のお肉を使うことでカロリーをカットできるので工夫してみてください!
 
 
【栄養素】1人前271kcal 
タンパク質 11.1g
脂質    24g
炭水化物  6.2g 
 
YouTube
コラム

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる