3

0

この動画を視聴するには

【切って混ぜるだけ!】韓国風タコキムチ

今回はタコ、キムチ、きゅうりを合わせたレシピのご紹介です。

タコにはタウリンという栄養素が多く含まれ、肝臓の解毒機能を強化する働きがあります。
それだけでなく、血液中のコレステロールや中性脂肪を減らすことや、血圧を正しく保ち、高い血圧を下げることや、インスリンの分泌を促し、糖尿病の予防・治療に有効であるとされています。

また、キムチは非常に強い乳酸菌によって作られる発酵食品の為、ヨーグルトよりも生きて腸に届く乳酸菌が多いといわれています。腸内環境が気になる方、便秘でお悩みの方に凄くおすすめな食品です!



【材料】
●タコ     150g程度
●きゅうり 1本
●キムチ  100g程度
●ごま油  小さじ2
●白ごま  小さじ1程度

【作り方】
①まずはタコときゅうりを1口大になるように乱切りし、ボウルに移します。

②ボウルにキムチを入れて、ごま油と白ごまを合わせていきます。

③混ぜ終えたら、味見をして塩味を調整します。
 
【栄養素】
本レシピ(3人前)のカロリー
カロリー  251kcal
タンパク質 26.5g
脂質    10.7g
炭水化物  11.5g


混ぜるだけで簡単に作れますので、是非お試しください!
 

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる